Archive for 1月, 2009

黄梅・・・!?

木曜日, 1月 29th, 2009 Posted in Mana日記 | 1 Comment »

びっくり、初めて見ました・・・\(^O^)/  それに近くを通ると、梅よりもはるかに強い、イイ香がするんですよ!! なにこれ、黄色い梅?  不思議だったのでちょっと調べてみました。 ・木犀科。学名がジャスミン。・・・どうりで、香が強いはずだ!・・・・おや?香はないと書いてある。 も一度調べ直し、今度は写真から調べよう。     ↓ ばっちり ありましたヨ! ・蝋梅科。「冬の花」を意味する。中国原産。 ・’蝋細工のような、梅に似た花’から「蝋梅」の名になったらしい。 ・とてもよい香り。 ・よく見られるのは「素心蝋梅」 はい、大変よくわかりました!! Read more..

絵付け

木曜日, 1月 29th, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

こちらに来てから、九州はなぜこんなに寒いの?ってくらいの毎日で、特に今朝起きて、部屋の中で’はっ~~!!’したら、まるで煙をはいたように、真白~。 ↓で、朝工房の前のバケツに1.5cmほどの氷ができてました。 ↑あんまり寒いので昼は皆でラ~メン食べにGO!しました。替玉、バリカタ~!!スタッフのヤングマン♪ それでもニュースの予報では、今日は3月半ばの陽気らしく、お腹が一杯になった岩永先生は・・・ とろり~ん、まぶたが今にも落ちそう・・・ ←’誰かよんだ~~~?’ ←私は春の企画展に向け絵付けをしました。お楽しみに!! Read more..

雪のお出迎え♪

日曜日, 1月 25th, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

いっぱい着込んで東京をあとにしました。 昼間は暖かいけど、陽が陰ったら、やっぱり寒い~! 天気予報で、皆さんのご存じの通り日本海側は気持ちいいくらいに雪マークで、こちら九州の佐賀県でも2日間で20cmほども積ったんですよ~、びっくりーの! 柿の木が水墨画のようで、ちょっといい感じじゃありませんか!! しんしんと降り積もる雪 きれいです。夕べは10時過ぎてるというのに雪で外がうっすら明るくみえるんです!! でも、まさか九州で雪の歓迎を受けるとは思ってもいませんでした~♪♪ Read more..

放浪?の旅・・・

水曜日, 1月 21st, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

明日から暫らく南の方へ下ってきます。 川口さんを始め若手の作家さんにお会いしてきます~、ウキウキどきどき!!もち、岩永さんにもネ^^~ かなり昔に描いたものでお恥ずかしいのですが・・・・初お披露目します!! ↑セーラー服の似合いし頃、よくヘネシーのボトル(笑)に紙粘土を巻きつけ、グワッシュで色付けしてドールを作ったものです。社会人になり指寂しくて、その名残でビンにネコニャンを描いたもの(23歳頃)。 ↑油絵仲間に誘われて、何年か版画の卓上カレンダーを作ってた、その中のひとつ。探せば他にもまだあるので又載せますネ・・・(29~33歳頃?) ↑これは、やきものを始めたばかりの頃で、まだロクロがひけず楽しくて絵ばかりかいていた頃のもの。 小さなコンクールで賞をいただきました(25歳の時)。 この他手びねりで、うさきの小物入れやお雛様の珍味入れとか沢山作ったものです。 又作ろうかな~~!! Read more..

本日も吉日・ぱーと2

月曜日, 1月 19th, 2009 Posted in Mana日記 | 5 Comments »

昼間器の件で、魚政の若旦那がギャラリーに来た。 冷蔵庫の中のカサゴを見て「美味そう~だな、刺身にして食べたいな~!」と若旦那。(実は夕べも来ていて魚があるのを熟知していたのだった・・・・)!! そうなれば話は早い。あっという間にタチウオとオニカサゴとマグロの刺身3点盛の出来上がり!! 父横で、「今日の夕飯でけた」とにっこり。 若旦那が帰ったあとで、私はでかい方のカサゴを煮付けにしました。大きい鍋がなかったので中華鍋です。 メチャやばいっす~!!父が泣いて喜びました!「サイコ~にうまい!!」と・・・・\(^0^)/ またもや写真も撮らず、カサゴは骨になってしまいました。 こんな贅沢・・・・・幸せだい!! オババになる前に絶対海の近くでくらすぞぉ~~~~!! Read more..

本日も吉日!

日曜日, 1月 18th, 2009 Posted in Mana日記 | 2 Comments »

今年に入って嬉し楽し事つづきで、チョーVERY HAPPYの連続!! 仲間との新年会とか、美味しいどらやきとかとろけるプリンとか書ききれないので、 その中の二つ・・・一つは午後いちで、上野の文化会館で、知り合いの甥子さんのユーフォニアムリサイタルがありました。 ピアノとコラボでバッハ、シューベルトのクラシックでした。アンコールで’赤トンボ’を演奏しましたが、へその上がじ~んときて、目頭が熱く・・・音楽ってやっぱりいい!その道のエキスパートって凄いなぁとつくづく感じいりました。 ↑演奏を終えたばかりの露木薫氏(甥子さん)。ピアノは佐藤勝重氏。 帰ってきてギャラリーでひとり幸せな時間に浸っていたら・・・・・常連のお客様が船釣りの帰りに寄ってくださいました。 ↓見てみて!! ↑スゴイ大きなタチウオとオニカサゴ~!!ライターを置いてみました。因みに皿は岩永さんの38cmの大皿です。 すいまそん、捌いてもらいました^^~(包丁は板さんの形見の柳包丁^^) 私はその横でタチウオの刺身をいただき、しずく(日本酒)をちびり・・・・な・なんという醍醐味。チョー幸せですぅ~!! 感謝!感謝です。 明日もがんばれますよ~~!! Read more..

ひのき

金曜日, 1月 16th, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

ひのき・ヒノキ・檜  とってもいい香り ~ \(^0^)/ 我母の実家は実は家具や~!!麻百百のメインテーブルも母の兄貴に無理云って頼んで作ってもらった一枚板の代物。 福井駅から越前鉄道で小一時間山の中へはいった「越前大野」というところ。 越前大野の町は碁盤の目で小京都といわれ、朝市が有名。とにかく雪深いところ。 日本海はこの2~3日の低気圧で大雪が降り、バスが止まって母達は身動きとれなかったらしい。 家の近くには、「お清水」(おしょうず)と呼ばれる湧き水があり、そこには、天然記念物の「いとよ」が生息している。そう、ついこの間まで井戸水の美味しいところでしたぁ^^ そんな山の中で育った母とひのき。↓これらは兄貴殿の手作りです。 ↑お盆。左右上下の大小の穴は全て ハート型!!でぃやん~かわいいぜ!! ↑押し寿司用の型。この中に大根の漬物が入っていて、思わず匂いをかいじゃった^^~ どっちを?? ↑ひのきの輪切り。とにかくイイ匂い。アップにしてみて、ひのきの匂いがしてきたでしょう~!! 勿論、ギャラリーで販売いたしますヨ~ q(^^)p Read more..

若狭のカレイ

水曜日, 1月 14th, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

母は1/6から(私の熱が下がったのを見届けて・・・なぜって?父の食事係りがいないとね・・・)福井の実家へいっています。お陰で母から、若狭カレイの一夜干しとハタハタ、生のりとねり雲丹が送ってきました~ヤッタネq(^~^)p・・・あと、豆もちとニンニクとぎんなんと煮干・・・よくわからん!? と云うことで今日のおかずはカレイのあぶったのです!さあ、ビールかな~^^ そういえば、最近この器が頻繁に食卓にあがっていますが、大きさといい使い易さといい、見た目よりもダンゼンいいんです。 直径22cmで在庫4枚だけありま~す^^ ネットショップにのせます。 Read more..

レオナール・フジタ展

水曜日, 1月 14th, 2009 Posted in Mana日記 | No Comments »

上野の森美術館で1/18まで開催している、レオナール・フジタ展を見に行ってきました。 没後40年とあって、日本初公開(最初で最後であろう)の幻の大作2点づつの連作が2作品あり圧倒されますが・・・。 晩年のフジタは手作りの多彩な家具や小物、皿に絵付けを施したり様々な作品を数多く残していて、中でもステンシルで飾った衝立は愛らしく私はお気にです。 又晩年を捧げた礼拝堂の作品群(キリスト最後の晩餐等)は日本人らしい感性が織り込まれ、親近感さえ感じさせます。 そのエネルギーに年齢を感じさせません!今までのフジタのイメージが一変しました~!! あとわずかですが、皆さんご覧くださいまし~! Read more..

朝焼け

月曜日, 1月 12th, 2009 Posted in Mana日記 | 2 Comments »

お正月休みは寝込んで何処もいけなかったので、日曜日の夕方から友達と熱海の温泉に出かけました。 伊豆多賀の夕暮れ時、ベタ凪の満月を見ながら、今夜も静かにチーズに赤ワイン~(^~^)~うまっ!! 幸せにひたりながら、ぐっすり寝りにつきました。 翌日、朝日は雲に隠れていましたが、こんなに美しい景色が撮れました~! 町中に自生しているスイセン お昼は私の大好きな「多賀」の蕎麦屋さんへ、のどが鳴ります。一年振りに行きました! Read more..